【1話目】世界一周した変態先生に話を聞いてきた

どーも、喜多(@ikmkt10)です。

今日は僕が世界一周で出会った変態旅人に話を聞いて来ました。

どんな人かというと、、、

 

ね。ただのヤバいやつでしょ。

しかもこの人現役の小学校の先生です。

全国の皆さん、TVにしょーもないクレーム入れてる場合じゃないですよ。

こんな人が先生してる世の中ですよ。

通報するところ間違ってませんか?

 

さっそくこの変態がどんな旅をして来たのか聞いていきましょう。

生馬

ではお願いします!つかささんは本当に写真だけ見たらただの変態ですね

真面目に変態やってるからね。

かなり長くなったので3部作でお届けします。

暇で暇で暇でしょうがないときに暇つぶしに見てください。

「こんなアホなやついるんや」ってなると思います。

では第一話スタート!

挫折から始まった世界一周

生馬

まずなんで世界一周したんですか?

世界一周は教育実習から始まったなー

生馬

もともとずっと先生目指してたんですもんね

まあ今もやってますけど

浪人してまで入った大学が教育大学やったからね

それで教育実習行くことになってすごい楽しみにしてたのよ

子供に会えるし

生馬

子供好きですねー

それは小学生ですか?

小学校も中学校も行ったけど、挫折したのは小学校の6年生の実習

生馬

挫折?

学校行ったらみんな目が死んでるんだよ。ヤベーなって思って

生馬

あー。最初目が死んでてそれを自分でどうにかしようってなったわけですか?

そう。実習が3週間あったからとにかくなんとかしようと思って、「どうやったら楽しい授業になるかな」って考えて本当に色々やったんだけど全然変わんなくて

生馬

目が死んだままだった

3週間じゃ無理だった。ていうか多分このままやっても無理だって思った。

その中で、

「なんで勉強しないといけないの?」

「なんで学校行かなきゃいけないの?」

「大人になりたくない」

っていう3つを言われたんだけど全部答えられなくて

え、これ俺何を教えるんや?と思って、知識教えただけじゃ俺が嫌いだった先生と一緒やなって。結局そいつらと同じ先生になるんだと思って、これじゃダメだってなったのがきっかけかな

生馬

でもなんでそこで世界一周につながるわけですか?

そのあとにたまたまカンボジア行ったのよ

生馬

カンボジア?それは旅行で?

いや、ボランティアメインで。それもなんか教員採用試験でネタになればいいなと思って、すごい軽いノリでボランティアに行ったの

生馬

へー

それでカンボジアの本当に何もない小さな孤児院に行くことになって、4泊ぐらいしたのかな?

そこでそこの子供達がもうとにかく楽しそうに生きてるわけよ

生馬

でもめちゃめちゃ貧乏というか、もちろん日本とは比べ物にならないぐらい生活水準低いわけですよね?

もちろん。食うものも満足にはないぐらい

そこで足のない女の子がいたのね

生馬

カンボジアは多いですよね

そうそう、多い。

で、俺は地雷でやられちゃったと思ったのね

でもその孤児院の人から話を聞くと全然違ってて、お母さんが足を切ったらしいの

生馬

あー、かなりショッキングですけど発展途上国では聞きますよね。それで物乞いで観光客からお金もらうっていう

そう。商売じゃないけど、生きてくためには仕方ないからって。

その話を聞いた時にかなりショックで。マジでかわいそうと思って。

俺らがなんとかできないかな?とか思ったんだけど、実際にその子と接してみるとその子は超楽しそうなわけ。

これどういうこと?と思って

生馬

日本の子は食べるものもあるし物も溢れてるけど目が死んでるのに

これどっちが幸せやねんてなって、ここにもしかしたら日本の子供達が幸せに生きるヒントがあるんじゃないかと思ったのね

生馬

確かに発展途上国の子供ってなんかめっちゃ楽しそうですもんね

日本に帰って、そのことをいろんな人たちに話をしたら、「それはカンボジアが後進国で勉強できることが当たり前じゃないから、勉強できることが楽しいって言っとるんやろ」って言われたの

生馬

まあ確かにそういわれるとね…

言われた時に反論できなくて

生馬

はい

あーそうかカンボジアだけか、みたいな

でも、だったら世界中の子供達見て来たろうと思って、先進国も後進国も行っていろんなところから見て、そん中からいいところをピックアップして幸せってなんやろうって子供達に伝えられたらおもろいなーと思って、世界一周を決めた

安泰の道は捨てる

生馬

それで世界一周を決めたわけですけど、先生の採用は決まってたんですか?

まだ決まってなかった。でも親に話したら、馬鹿みたいに反対されて

生馬

もう先生になって公務員としての生活が待ってたわけですもんね

先生になったら安泰やって言われたし、しかも浪人までして塾も通わせたのに、先生にならずに世界一周行くとか言い出したから、そりゃ反対するよね

生馬

浪人して塾も通わせてるからお金も結構かかってるわけですからね

だから親を説得するために先生になる気は無かったけど教員採用試験は受かってやろうと思って、TOEIC370点ぐらいから半年で720ぐらいまでブワーって上げてちゃんと受かって、俺は受かる実力はあるけど辞めるんやって説得して辞めた

生馬

それが何月ぐらいですか?

大学4年の10月に結果が出て、合格って決まったけど、その日に教育委員会に電話して「辞めます」って言った。笑

生馬

「今日合格届いたんですけど先生にはなりません」みたいな?笑

そう、「すいません辞めます」って

生馬

なんて言われたんですか?

え?どういうこと?ってかなり驚いてた

生馬

でしょうね。結構倍率は高いんですか?

確か4~5倍とかかな

生馬

結構難しいんですね

電話で、「あなたはなんのために受験したんですか?他の人たちは本当に先生になりたいって言って頑張って勉強してるのに」て結構怒られたけど「さーせん」って言いながら辞退した

生馬

あんた達みたいになりたくないから俺は世界一周行くんだよつってね

そんなこと言ったらもう先生なれねーわ

ボランティアに行こう

生馬

で、教員は辞退して卒業したと

そう、3月に卒業したけど今度は世界一周にいくための資金集めが始まるわけよ

生馬

え?それまでバイトしてなかったんですか?

まあ10月までは結構勉強ばっかりだったけど冬は大学の友達と卒業旅行行ったり、東北にボランティア行ったりしてたから

東北でのボランティアの写真

生馬

自分がお金を稼がないといけない時に人を助けてたわけですか

そうそう。笑

むしろ次の年の8月までずっとボランティアしてたから

生馬

え?どういうこと?笑

3月に卒業して、そっからつぎに東北に2ヶ月ぐらい泊まり込みでボランティア行って、帰って来てまた東北行って。8月ぐらいまではそういう活動してた

生馬

え?じゃあその時はバイトしてないんですか?

その時はしてないね

生馬

え?来年から世界一周するって決めたのに

そう。決めたのに

生馬

どうするつもりだったんですか?

その時に俺は金を稼ぐ能力はないと思ったの

生馬

はい?

俺はバイトで稼いでとか無理だって思ったの

だってなんかバイトしてた時も口座に入ったぶんだけ全部使ってたから。ハハハハハ

生馬

(何笑とんねん)

ボランティアしてたら全部出てくから

生馬

まあそうですよねー

口座が毎月マイナスになってた。

生馬

えー

いきなり口座が-48000円とかになって、バイトした分だけちょっと増えてまたマイナスになってみたいなギリギリの生活をしてた

生馬

いや、ギリギリじゃなくてアウトだよ

でも俺もそこで知ったんだけど1ヶ月はセーフなんだよ。赤になってもその月にはいれば凍結とかされないの!

生馬

なんやその情報

異常な世界一周資金の集め方

そろそろヤベーなって思って、俺は世界一周ボランティアで行きたいんですけどみたいな企画書を書いて愛知県にある全国的に有名な企業とかに持って行って協力してもらおうと思ったわけ

生馬

誰のとこ行くんですか?社長に直接?

とりあえず本社に行った

生馬

本社の偉いさんに?

まずアポなしで行って

生馬

アポなしで?

そうそう。ハハハハハ

生馬

(だから何笑てんねん)

頭おかしいやつ来たってなりません?笑

今考えたら普通そうなるよね。笑

受付で話したら、受付の人に「アポは取ってますか?」て聞かれたんだけど俺アポっていう言葉さえ知らなかったから。笑

「アポってなんですか?」ってなって、すぐに「おかえりください」って言われて、警備員とか呼ばれた

生馬

優秀な受付やな

で、それでアポが必要なんだと思って、ホームページ探すんだけどカスタマーセンターみたいなとこしかないわけよ

生馬

まあそりゃ普通社長にいきなり会えないですからね

カスタマーセンターって苦情とかそういうの送るところじゃん?そこに「世界一周行きたいんで会って僕の話を聞いてください」みたいなこと書いたんだけど、返信こないよね

生馬

そりゃそうですよね

っていうのを多分50社ぐらい送ったかな?

登山グッズのメーカーとか靴屋さんとかどんどん送った。

「僕が世界一周に行く理由」みたいなペラペラの1枚のレポート作って。笑

すぐ断られたけど

生馬

そりゃそうですよね

逆にそれでどうなると思ってたんですか?

それでお金もらって行こうと思ってた

生馬

スポンサーみたいな感じで?

そうそう、ブログとかで発信します!って言いながら

リアルクラウドファンディングを一人でやってた

生馬

先駆けですね

今でこそ流行ってますけど

まあでも集まらんかったね

生馬

何十社も回って結果は?

一応1社だけ企業としては無理やから個人的にやるわってお金くれた人がいたけど他は全然。ただ企画書は上手くなったけど。笑

生馬

まあくれた人がいたことが奇跡ですね

で、もうこのやり方じゃ無理だと思ったんだけど、その時に出会った人たちに世界一周行きたいんですって気持ちを語ってたら、その中の一人が面白い人紹介するよって言ってくれて、今商談があるらしいから行ってみる?って言われてついてったらキャバクラで。

キャバクラのお姉さんとその社長さんが商談してたらしくて、その商談してる中を「すいません、俺の話聞いてください」って割って入ってったの笑

それで話したら、「お前が社長のとこ行っても面白くないぞ」って言われて、「どうせ将来世界一周したらいろんな人にそのことを伝えて行くわけでしょ?で、子供達を幸せにしたいんでしょ?だったら今から伝えればいいやん」て言ってもらって。それで講演することにした

生馬

はい?

ただのプー太郎で世界一周まだ行ってなくて、しかもバイトしてお金貯めることもできへん口座マイナスになるやつが笑

そう。笑

そんなやつが初めて講演したわけ

初めての講演

生馬

どんなテーマで?

「僕が世界一周に行く理由」みたいなので。
その時に講演会を開いてその売り上げの一部をボランティアに使うみたいことやってる団体があってそこ紹介してもらってそこで喋らせてもらって、
「お金はいらないので、僕の話聞いて個人的に面白いなって思ってくれた方は家に余っている外貨をください」っていう風にやったの

生馬

講演料じゃなくて、旅行行って余ってるやつとかですね

そう。それを持って来てもらって投げ銭方式で。そうやってやってみたらその講演聞いてくれた人が「次ここでやってよ」とか「私主催するから来てよ」みたいな感じで広がって、何も持ってない俺が講演をし始めるわけ

生馬

しかも今から行きますっていう決意表明みたいな話ですよね?

誰が聴きたいの?って感じですけど笑

そう。笑

「世界一周行ってこうなるはずです」みたいな。笑

生馬

それをやってどれぐらい集まったんですか?

結果的に外貨も合わせると数十万は集まって、それプラス訪問販売とかの短期の歩合制の仕事も紹介してもらって全部で100万集めて世界一周に出発した。

生馬

出発したのは何月ぐらいですか?

出発したのは2月ぐらい

生馬

お金集めだしたのは8月ぐらい?

8月はもう貯金残高マイナスで10月ぐらいからお金を集めだしたかな

生馬

じゃあ4ヶ月でバイトもほとんどせずに世界一周のお金を集めて出発したと

最初はどこに飛んだんですか?

最初はフィリピン!

生馬

世界一周行くって決めてから色々頑張ってというか工夫して、いろんな人の助けを借りながら

約1年半ぐらい経ってやっとスタートできた!

次はやっと世界一周の話です。

普通の人だったら帰りたくなるような怖すぎる世界一周の始まりの話が聞けました。

次もぜひ読んでください!

続きはこちらから!

【2話目】世界一周した変態先生に話を聞いてきた

2017.10.11

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です