『死ぬこと以外かすり傷』は現状に満足していない人に読んで欲しい 箕輪厚介

 

多動力 (NewsPicks Book)     人生の勝算 (NewsPicks Book)

モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書 (NewsPicks Book)     お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (NewsPicks Book)

『多動力』

『人生の勝算』

『モチベーション革命 稼ぐために働きたくない世代の解体書』

『お金2.0 新しい経済のルールと生き方』

何かと話題になっている本ばかりなので、あなたも本屋で見かけたり読んだことがあるかもしれません。

これらの本の編集者が今日紹介する本『死ぬこと以外かすり傷』の著者である箕輪厚介さんです。

 

この本は、

「今の現状に満足していない」

一歩が踏み出せない」

「やらないといけないと思いながらもできていないことがある」

という人に特に読んで欲しいと思います。

 

というか、

「全員読めばいい」

と思います。

 

帯はホリエモンと落合陽一

「箕輪君は今一番早い。1週間単位で成長している。多動力を使えば成り上がれることを彼は証明した」堀江貴文

「熱量の高いバカなテンションを潰す世界にしてはいけない。この本はリスクを取るバカを増やしてくれる」落合陽一

 

「内容を少し見てみたい」と思う方はキンコン西野さんのブログで前半部分が公開されているのでとりあえずここだけでも読んでみてください。

新刊『死ぬこと以外かすり傷』の「はじめに」を全文無料公開!

購入は↓から!

死ぬこと以外かすり傷

とにかく読んだ後はやる気が満ち溢れてくるような本。(実際に僕はディズニーランドのアトラクションの待ち時間にこの本を読み終わってすぐにスマホで仕事していました)

↓ 読んだ人の反応

トラブルに身を投げろ

箕輪さんがインドの土産物屋で「宝石を買うまで出さない」と何時間も軟禁され、最後には力づくで逃げ切った時の話。

しかし、そこで思ったのは「今すぐネットカフェを探してミクシィ日記を書かなきゃ」。こんなおもしろい体験をしたのだ。一刻も早く旅行記を書き殴り、日本の友人たちに読ませたい。下手すれば殺されていたかもしれないのに、僕の脳内は「この体験を誰かに伝えたい」という衝動で疼いていた。恐怖より高揚感が勝っていた。

これは結構旅人あるあるで、何かトラブルが起きると不安になりながらも

「よっしゃ話のネタできた」

とどこかで思っている。

僕がペルーからボリビアに向かうバスでパスポート、パソコン、カメラ、お金、クレジットカードとほとんど全てが入ったカバンを盗まれたときもそう。

最初は「終わった」と思ったけど、5分後にはどうにかなるしオモロイ話のネタができた!

とどこかで喜んでいました。

その時の話↓

【vol.6】世界一周中危なかったこと-世界一周ラジオPachamama-

2018.03.02

これを僕は「楽しむ力」だと思っていて、すごい大事な力だと思っていますし、旅から帰ってきても活きています。

何か行動して失敗しても「オモロイこと」として処理すればいい。

まさに「死ぬこと以外かすり傷」

何か一つでトップになれ

『小説幻冬』という文芸誌で放送作家の鈴木おさむさんの小説連載を担当している。あるとき、原稿の締め切りが過ぎてもおさむさんから原稿が届かず、連絡も取れなくなった。

鈴木おさむさんはその頃、AbemaTVで元SMAPを初起用した『72時間ホンネテレビ』の制作をやっていたのだ。

芸能界の歴史に残るような番組を寝ずに作っているわけで、今月は連載を飛ばしても仕方がないなと思っていた。

すると、深夜におさむさんから「ごめん!72時間テレビで膨大な時間を使っていた。いまから原稿書くから待ってて。絶対に飛ばさないから」というLINEが来たのだ。僕はそれを読んだ瞬間、その狂気に身震いした。

成功している人を見て「羨ましい」と思っていても何者にもなれない。

SHOWROOMの前田裕二さんは「あの超美人女優と付き合っている金持ち」というイメージがありますが、会食で三次会まで参加した後にカフェで朝の5時まで仕事して9時には会議に出ているそう。

キングコングの西野さんだって、いまは日本で一番会員数の多い(1万人以上!)オンラインサロンを運営していて、本を出せばベストセラーになっているけど、オンラインサロン会員と朝からジョギングして直接話したりをしたり、本を売る為にサイン本を死ぬほど書いたりしている。

とにかく成功している人は量をこなしているんですね。

量質転化の法則で量をこなせばクオリティもスピードも上がる。

こうやって成功している人(ここは成功の定義はおいといて)の圧倒的な努力を見せられると、結局自分は量をこなしていないだけなんだと思わされる。

よし、働こう。もっと。

まとめ

この本を読んでとにかくモチベーションが上がりました。

仕事も筋トレも何もかも。

とにかく「死ぬこと以外かすり傷」だから↓から本を買ってみよう。

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です