飛行機代が無料に!マイル初心者必見の知らないと損する貯め方

どーも、喜多(@ikmkt10)です。

突然ですがあなたはマイルを貯めていますか?

もし、「マイルってよくわからないけどとりあえず飛行機に乗るときだけ出している」

っていう状態なら毎日マイル垂れ流し状態でかなりもったいないことをしています!

日々の生活に少し工夫を加えるだけで飛行機代がタダになるかもしれません。

人によっては読むだけで一生の飛行機代が何百万円と変わるかもしれないのでぜひ読んでみてください。

1.マイルとは?

マイルとは簡単にいうと、飛行機に乗るたびにもらえるポイントのことです。

マイルと聞くと難しそうに考えて敬遠しがちな人もいますが、飲食店や服屋のポイントカードと同じものだと考えましょう。

飛行機に乗るたびにポイントがもらえてそのポイントが貯まると航空券と交換できます。

マイルを交換して取った航空券を特典航空券といいます。

2.どこのマイルを貯めるべき?

まずはANAのマイルを貯めることをオススメします。

理由はアライアンスが大きいこととマイルが貯めやすいからです。

アライアンスとは、同盟やチームといった意味で、各航空会社はどこかのアライアンスに所属しています。

そしてアライアンス内であれば、マイルを共有することができます。

たとえば、ANAはスターアライアンスというアライアンスに所属しているので、ANAのマイルをスターアライアンス所属のタイ航空で使うことができます。

アライアンスは3つあるのですが、ANAが所属するスターアライアンスは3つのアライアンスの中で一番規模が大きく、成就空港数も路線数も多くなっています。

なので、ANAのマイルを貯めると行ける国も、利用できる飛行機も多くなります。

もう一つの理由は、ANAのマイルがかなり貯めやすいことです。

飛行機に乗らなくても毎月2万マイル以上貯めることも可能です。

この貯め方はあとで説明していきます。

マイルのカードを作るだけなら無料なのでとりあえず全部のアライアンスのカードを作っておくのはいいと思いますが、同時進行で全てのマイルを貯めようとするのはやめましょう。

どれも中途半端になって、飛行機に乗れるマイルが貯まる前に有効期限が過ぎてしまう恐れがあります。

3.特典航空券の必要マイル数

ANAの特典航空券の必要マイル数を紹介していきます。

特典航空券の必要マイル数は時期によって変動します。

3-1.国内線

出典:シーズン・必要マイルチャート

片道5000マイル~、往復は10000マイル~取ることができます。

詳しくは公式サイトを確認ください。

3-2.国際線

国際線は往復(出発到着地が同じ)しか取れません。

国際線の必要マイル数はゾーン制で決まっています。

出典:ANA国際線特典航空券

国内線とは違いZONE制なので、

たとえば東京【ZONE1】からロンドン【ZONE7】に行く場合も、

大阪【ZONE1】からパリ【ZONE7】にいく場合も必要マイル数は同じです。

こちらも詳しくは公式サイトを確認ください。

4.マイルを貯める方法

飛行機に乗らずにマイルを貯める方法はいくつかありますが、代表的な2つの方法を紹介します。

4-1.クレジットカード決済で貯める

ひとつめはクレジットカード決済で貯める方法です。

毎日の生活でマイルが貯まります。

交換率は100円決済で0.5~2マイル程度です。

2%還元のものは年会費が高い(10万円以上)ので、還元率1%ぐらいのものがおすすめです!

クレジットカードが使えるところは基本的に現金は使わず、カードで支払うようにするとどんどんマイルが貯まっていきます。

おすすめクレジットカード

マイルが貯まりやすいオススメのクレジットカードを3つ紹介します。

◯ANA VISA SUICAカード
年会費 2000円+税
還元率 100円決済=1マイル
移行手数料 6000円+税

まずはANA VISA SUICAカードです。

このカードは年会費が安く、マイル還元率も高くコスパがかなりいいです。

SUICAチャージでもポイントがたまるので公共交通機関をよく利用する人はぜひ持っておきたいカードのひとつです。

「どのカードを持ったらいいのかわからない」という方にはまずこのカードをオススメします。

 

ANA VISA SUICAカードを発行する場合、コチラから、紹介者氏名と紹介番号を以下のように入力して、「マイ友プログラム」に登録してからカードを発行すると、

入会ボーナス1000マイル+マイ友プログラム500マイルで、合計1500マイルもらえます。

 紹介者氏名 キタ イクマ

紹介番号  00021833

普通に発行するよりもお得なので、周りにこのカードを持っている人がいなければコチラから紹介者氏名と紹介番号を入力して登録してみてください。

◯楽天JCB
年会費 無料
還元率 100円決済=0.5マイル
移行手数料 無料

次に紹介するのは楽天JCBカードです。

このカードは年会費は無料ですが、還元率が100円決済で0.5マイルと悪いです。

「そんなカードをなぜオススメするの?」と思ったかもしれません。

 

実はこのカードは税金や公共料金の支払いでマイルを貯めることができます!

普通、税金や公共料金はクレジットカードは使えませんのでマイルを貯めることは不可能だと思いがちです。

ですが、セブンイレブンではNANACOカードを使って税金を支払うことができます。

このNANACOに楽天JCBからチャージするとポイントが付与されます。

なので下の図のように、楽天JCBカードからNANACOカードにチャージして、NANACOカードで税金を支払うと間接的に税金支払いでマイルが貯まります。

普通に支払っていたら何もポイントがつかない税金や公共料金の支払いですが、少し工夫するだけでマイルを貯めることができます。

楽天JCBもNANACOカードも無料で作ることができるので税金や公共料金の支払い、楽天市場での買い物でもポイントが着くのでそれら専用で持っておくことをおすすめします。

◯アメックスゴールド
年会費 29,000円+税
還元率 100円決済=1マイル
移行手数料 5000円+税

最後はアメックスゴールドカードです。

還元率は1%ですが、年会費は29,000円+税と高いです。

高いですが、それだけ払っても価値があると思えるようなサービスがたくさんついています!

海外旅行付帯保険、空港ラウンジ、Expedia8%オフ、さらに高級レストランが1名分無料になる特典などなどまだまだありますが詳しいことは以下の記事で詳しく解説しています。

アメックスゴールドの特典が最高なので旅好きはいますぐ入会するべき

2017.10.03

さらにアメックスゴールドは紹介特典が強力で、キャンペーン中は一人紹介で5万マイルが貯まることもあります!

5万マイルということは500万円決済相当ですからかなりすごいですね!

しかも初年度は無料で持てますので一度試してみることをおすすめします。

ただし、アメックスゴールドは審査が少し厳しくなっています。

この審査に通りやすくする方法が、すでにアメックスゴールドを持っている人からの「紹介」です。

紹介でカードを発行すると普通に発行するだけではついていない特典(時期によって変わります)もありますので作るならすでに持っている人からの紹介がオススメです!

周りに持っている人がいなければ、以下のリンクをクリックして題名に「クレジットカード発行希望」と記載の上お問い合わせください。

4-2.ポイントサイトで貯める

ふたつ目はハピタスというポイントサイトでポイントを貯めてそのポイントをマイルに交換するという方法です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタスは完全にノーリスクでマイルを貯めることができる上に、大量のマイルを獲得することが可能です。

3ヶ月やればハワイをビジネスクラスで往復するぐらいのマイルを貯めることも可能です。

また、うまく活用すれば完全に放置でマイルが貯まっていきます。

コチラから登録するとポイントがもらえます。

 

ポイントサイトを使ったマイルの貯め方はこちらの記事で詳しく解説しています。

ANAマイルの貯め方!飛行機に乗らずに爆発的に貯める裏ワザ

2017.12.24

 

ハピタスで貯めたポイントを、そのままマイルに交換することはできません。

まずはペックスというサイトのポイントに交換して、ペックスのポイントをソラチカカードというクレジットカードのメトロポイントに交換します。そしてメトロポイントをANAマイルに90%の効率で交換します。

このルート(通称ソラチカルート)で交換するのが一番効率よくハピタスのポイントをANAマイルに交換できます。

メトロポイントの交換上限は月に20000ポイントまでです。

ハピタスのポイントをマイルに交換するにはソラチカカードが必要です。

◯ソラチカカード

年会費 2,000円+税(初年度無料)
還元率 100円決済=1マイル
移行手数料 5000円+税

ハピタスは大量マイルが獲得できるのでソラチカカードはハピタス専用で必ず作っておきましょう。

ソラチカカードもコチラから、紹介者氏名と紹介番号を以下のように入力して、「マイ友プログラム」に登録してからカードを発行すると、

入会ボーナス1000マイル+マイ友プログラム500マイルで、合計1500マイルもらえます。

 紹介者氏名 キタ イクマ

紹介番号  00021833

もし周りにソラチカカードを持っている人がいなければコチラから紹介者氏名と紹介番号を入力して登録してみてください。

まとめ

いかがでしたか?

マイルと聞くと難しそうに感じてしまいますが、意外と簡単だということがわかっていただけたでしょうか?

今回紹介した、

  1. クレジットカード決済
  2. ポイントサイト

だけでもかなりのマイルを貯めることができます。

ぜひチャレンジして飛行機代を無料にして海外に行きましょう!

ANAマイルの貯め方!飛行機に乗らずに爆発的に貯める裏ワザ

2017.12.24

スポンサーリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です